迷い猫

迷い猫小太郎ブログ突然子猫が家族になったよ

子供が欲しいので30歳までに妊娠したい

読了までの目安時間:約 6分

 


ただ何となく痩せたい、というのではなく痩せた結果どんな自分になっていたいかちゃんとイメージすることが成功させるコツだと思います。

目的がはっきりすでば努力を続けやすくなるので、いつまでには何キロ痩せていたい、痩せたらどういう服を着て、誰とどこで会うなどとにかく細かいディテールまで楽しく妄想。そうすれば、ちょっと甘いものを我慢することがそれほど苦痛にはなりません。
ダイエットで一番効果がでたのはウォーキングです。歩くという無理のない運動を続けて代謝をよくし、汗をかくことが、体重がみるみる減り効率の良いダイエットができました。体重がピーク時からマイナス5キロになりました。

食事制限によってストレスが溜まってしまうので、わたしはできなかったです。歩くことで体を動かす、取り組みやすいダイエットだと思います。挑戦してみてください。ダイエット成功のためには何事も偏ってはいけません。

食事を全くしない、運動を全くしないなどでは短期間体重が落ちたとしてもリバウンドなどの原因となるのです。炭水化物を抑え、タンパク質を摂取したり栄養価の高い野菜を食べたりと栄養を考えた食事をとった上で適切なエクササイズを行うことで、リバウンドを繰り返さない体をつくることができると思います。毎日の食事はダイエットをするにあたりとても大切です。

いくらエクササイズしても、消費するエネルギー以上に取るカロリーが上回ってしまうと意味がないからです。なので、摂取カロリーよりも消費カロリーが毎日上回ってさえ入れば、体重が増えることは無いということです。また、代謝率をあげる食事を取り入れ、運動することでさらに効率よく体重を落とすことができます。

日々の食事をしっかりと見直す事はダイエットをするにあたり大事な事でしょう。
急に痩せられるようなダイエットはお勧めしません。短期間の急激な体重変化は体に大きな負担をかけることになり結果としてリバウンドしがちな体になってしまいます。

最初はリバウンドしにくい体質を作り、健康的に体重を落とすためにはバランスが取れた食事、有酸素運動、ストレッチや筋力トレーニング、腸内の正常化、睡眠の質を変えて、コツコツと頑張っていかねばならない。

ダイエットをする時は、バランスのよい食事をとり、適切な運動を行うことが大切です。

体を動かさなくても食事を急に減らすものは一時の効果は出ますが、リバウンドする可能性が高くなります。甘いものや脂が多いものは避けて、低カロリーで高たんぱくのものや繊維質が多いものを食べて、定期的に運動する生活をすることです。脂肪より筋肉の方が重たいため、運動を始めてすぐは体重の変化が表出しにくいですが、筋肉が多くなるほど体脂肪は燃えやすくなり、体が引き締まり、太りにくくなっていきます。ダイエットに効果的なのは、腸の状態を整え維持することだと思います。即ち、腸内に長く食べ物があればそれを分解、吸収使用とする作用が我々には備わっているようです。

食事をしなければ当然体重も減りますが、排泄もなくなります。食事から吸収できない栄養分を腸内に残っているものから摂取しようとするからだと思われます。

ですので、腸内環境を整えスムーズな排泄が行われれば、労せずダイエットになるのではないかと思います。
ダイエットで必ず避けるべきなのは過度な食事量の制限です。食事量を制限しても元の食事に戻した途端間もなく体重は元に戻ってしまうし、この先も永遠に食事制限していくことを思えばストレスが溜まって仕方ないですよね。

お菓子をずっと食べないなんて続けられるものではありません、やめましょう。

始めは中々好きになれないかもしれませんが、やはり体を動かすのが一番だと思います。ダイエットの間、水分補給に炭酸水のレモン味やグレープフルーツ味を飲むようにしています。

食事はできるだけ野菜中心にし、肉や魚も取りながら買い物に行き、手作りの料理をするように心掛けています。ダイエットに良い乳酸菌ドリンクやヨーグルトを食べて、便秘しないように努力しています。自分の足を使って、ウォーキングもしながらできるだけ体重が減るように心掛けています。

毎日体重測定をし、体重をノートに記録することでダイエットに対するモチベーションもあげています。ダイエットを始める動機として減量してスリムになりたいというのが何よりも叶えたい目標ではありますが、このダイエットが原因で身体の調子が狂ってしまってはせっかく痩せても何の魅力もありません。健康的に、かつ魅力のある体型を目指す為にはダイエット期間の食事がもっとも重要になります。

炭水化物だけでなくビタミンやミネラル、たんぱく質などをきちんと野菜や肉、魚などから得るようにし、カロリーを摂り過ぎない食事に気を配り、そして汗がじんわりと出る程度の適度な運動で代謝をアップさせ脂肪を減らしていくことがダイエットのあるべき姿と言えます。